2006年06月02日

虫と鍵

昨日は散々な1日でした・・・。


朝、通勤のために車に乗り込もうとすると
運転席の扉のすぐ上、というか扉の境らへんに

やたら触覚の長い(しかも黒と白の縞々)親指の爪×2くらいの大きさの虫

が、べとっとくっついてるじゃありませんか。
最近朝方でも日向は暑いからか、蚊の大群は姿を消して
ほっとしていた矢先にこれです。

払う勇気もでず、どうしようかと立ち往生。
結局助手席から乗り込みました。

(;´д`)oO(車走らせてる間にどっか飛んでくだろ)
と思っていたんですが。
工場の駐車場に車を止め、いざ出ようと扉を開けたとき。

・・・まだいたよ・・・。

虫はもそもそっと、扉のふちによじ登り・・・

どこかへ飛んでいった・・・よかった・・・。


もうマジで虫はきもいです。勘弁してください。


そして、仕事を終えて。
今日は荒川静香がドラマデビューするから早く帰って見ようと
思っていたのになんだかんだで21時すぎてしまった。
まだ間に合うから急いで帰ろうとロッカーに着替えに行って。

・・・あれ・・・鍵がない・・・。

ポケットにいつも入れてあるはずの鍵がない。
車の鍵、家の鍵、ロッカーの鍵全部1つのキーホルダーにまとめてあるのに。
たまーに帰るときにロッカーに鍵を挿しっぱなしで
帰ろうとしてしまって取りにもどるとかあるんですけど。
朝差しっぱにしてそのまま帰りまで気付かなかった・・・のか?
それ以外に考えられない。途中で落とすなどありえないし。
事務所に落し物が届いてないか聞いてみると、
「いや〜、今日は落し物は届いてないですねぇ」
「とりあえずロッカーのスペアキー渡しておきますね」

ロッカーを開けて着替えたものの。
このままでは帰れないし、タクシーで帰ったとしても家に入れない。
困ったなー・・・トイレとかも探してみるか。
工場内をしばらくうろうろしていると。
ちょうど一緒のタイミングで帰ろうとしていた先輩が、

「鍵、下駄箱に入ってたよ。鍵無くしたって聞いて、
・・・失礼だとは思ったけど、開けて見てみたんだ。」

下駄箱のところに行って開けると、鍵があった。
よかった〜・・・という安堵の気持ちの反面、

なんで下駄箱にあるんだ・・・?朝ロッカーに寄ってからは
一度も下駄箱開けていないのに(´・ω・`)?
という疑問が。まぁ推測するに、鍵がささったままのロッカーを
誰かが見つけて、ロッカーの名前と同じ名前の下駄箱に
入れておけば本人も気がつくだろう、と置いてくれたのだろう。

下駄箱なんて会社出るときぐらいしか空けないのに・・・。
ある意味一番わかりにくいところに置いてくれたな、とちょと苦笑。
事務所に届けてくれたほうがよほどありがたかった。


ほんと、疲れた・・・結局荒川静香も見れなかったし。しょぼん。
posted by 菊音 | Comment(2) | 日常

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。