2006年05月24日

不満?満足?

夜中に泣きまくったせいで瞼が腫れてる・・・イタイ。

例えばの話ですが。

ある人がAさんとBさんに10万円のネックレスを贈りました。

Aさんは
「30万円のネックレスのほうがよかった。10万円のじゃ嫌だわ。」
Bさんは
「10万円のでも十分満足だけど、30万円のネックレスのほうがいいよね」

まぁどちらも幻滅するような言葉です。贈り物には素直に喜べと。
「それって不満なの?」と聞いたところ、

Aさん「もちろん不満だわ」
Bさん「不満じゃないよ」

Bさんは不満じゃないと言いました。
ある人にとってBさんの言葉は不満とは取られないのでしょうか。
私は、Bさんの言葉も不満と取ってしまいます。
満足しているのであれば、「30万円のほうがいい」なんて言わないでしょう。
AさんもBさんも言ってることの本質は同じだと思うんです。
二人とも10万円のネックレスに満足していないんです。
言い方が違うだけで。


もう一つ例えばの話。

二人の先生、C先生とD先生がいました。
先日テストがあり、そのとき二人の先生は言いました。

「60点合格としますが、みなさん100点取れるよう、頑張ってくださいね」

ある生徒が、そのテストで65点を取りました。
その生徒に対して、二人の先生はこう言いました。

C先生は
「合格点超えてるとはいえ、65点じゃまだまだだめですねぇ」

D先生は
「あなたなら、100点とれるはずですよ」

合格点をとったのに、どうしてこんなこと言われないといけないんでしょうね。
「合格点とったのに、不満なんですか?」と聞いたところ

C先生「不満ですよ。もっといい点数とってほしいですもの。」
D先生「不満ではありませんよ。」

D先生は不満ではありませんと言いました。
ある生徒にとってD先生の言葉は不満とは取られないのでしょうか。
私は、D先生の言葉も不満と取ってしまいます。
満足しているのであれば、「100点とれるはず」なんて言わないでしょう。
しかも65点しかとれなかった生徒に対して「100点とれるはず」なんて
どんな根拠で言えるんでしょうか。その生徒に対して過剰評価してるんじゃ
ないんですか?その生徒のありのままを見ていないんじゃないんですか。
「自分は100点取れるような人間じゃないと自分じゃないのか?」
と要らんプレッシャーを生徒に与えてしまいませんか?
C先生もD先生も言ってることの本質は同じだと思うんです。
二人とも65点という点数に満足していないんです。
言い方が違うだけで。


何が言いたかったかというと。
本人が不満を言っているつもりでなくても
相手にグサグサと不満として突き刺さることだって
あるんですよ。ってね。



ちょいと愚痴
posted by 菊音 | Comment(4) | 日常

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。